2/23週末六日町コース

天気:曇り時々晴れか雪
目まぐるしく天候が変わる一日でした。
スキー開始時は曇り、太陽が顔を出し始めたと思ったらいきなり雪が降ったり。
気温もお昼前には暖かくなったかと思ったら、いきなり冷たい北風が吹きだしたりと、まあ季節の変わり目を感じさせるような一日でしたね。
朝は締まっていた雪がすぐに緩みだし、春特有の重たい雪となりました。
そんな中、子どもたちは夕方まで頑張って滑りました。

01

昨日ホテルに到着したらみんなでのんびりと温泉に浸かって就寝。
明日に備えてしっかりと体を休めました。
夜の10時前にはもう一人のスタッフ“まっきぃ”が合流、これで全員そろっての六日町コースのスタートです。

朝は6時半過ぎに起床、中にはかなり早い時間からもぞもぞと起きだしていた子もいたようですが…
7時の朝食時にはみんなすっかりと目が覚めて、朝ごはんもしっかりとしっかいと食べてスタンバイ。
ここのホテルは朝も夜もバイキングなので、好きなものを好きなだけ食べられて、子どもたちも大興奮でした。

02

03

04

週末ということで他の団体もいくつか入っているので、乾燥室が混む前にドルフィンのちびっ子軍団は一足早く出ることにしました。
みんな支度も頑張って8時半前にはスキー合わせ、そして目論見通りバタバタと混む前に雪の上に立つことができました。
気温は寒くもなく暑くもなく、雪は春のザラメ雪が固まってまずまず滑りやすそうなコンディションでした。

今回スキーが初めての年長さん二人はまっきぃと下で足慣らし、その他の子はメインの4人乗りリフトでゲレンデ中腹を目指しました。
まだ早い時間とあってゲレンデは人もまばら、雪のコンディションがいいうちにたくさん滑りましょう。
数年ぶりにスキーを履く子もいたので、慎重に足慣らしをしながらまずは3つのチームに分けてのレッスンスタート。
どの班もメインバーンの初級者コースを使用して徐々に慣らしていきます。
久しぶりにスキーを履いたゆうえんちチームの二人も勘を取り戻したようですぐにチョリ班に合流できて、女の子4名の大ちゃんチーム、年中さん2名と小3の男の子2名のチョリチーム、そして下で練習しているまっきぃチームで別れました。

05

06

そしてフリーになったゆうえんちがまっきぃチームの様子を見にスキー場を下ったところ、もうすでにキッズゲレンデですいすいと滑っているではありませんか。
年長さんの2名、これは驚きです。
これはもうリフトに乗せてしまえ、ということでまっきぃチームにゆうえんちが合流して4人乗りリフトでゲレンデ上部に向かいました。
リフトを降りてからの少し急な滑り出しの部分もしっかりとブレーキをかけてコントロールをしながら、結局林間コースを下まで滑り切りました。
最初の半日でここまで滑ることができるのは快挙です。

07

08

09

10

チョリ班も林間コースを中心に、長い距離を滑りながら徐々にスピードを上げながら強い滑りを目指しました。
そして大ちゃん班は、少し細かな部分のアドバイスもしながら更に安定して滑れるようなレッスンをしました。
そして11時半の昼食時間に合わせて、ゲレンデ中腹のレストハウスに全員元気に戻ってきました。

昼食は定番のカレーライス、みんなお昼ご飯もおかわりの連続、これだけしっかりと食べられれば午後も元気に滑ることができるでしょう。
そのままレストハウスで13時頃まで休憩をする予定でしたが、12時半頃から何も言ってないのに支度を始めだす子どもたち、早く滑りたくて仕方ないようです。
そこで早めに出発することになりました。みんな元気です。
午後一番は大ちゃん班を2つに分けて、スピードの速い1名が大ちゃんとマンツーマン、他の3名がゆうえんちと滑りました。

11

12

13

午後にはスキーの合間に、スキー場のイベント“雪上宝探しゲーム”に全員で参加します。
14時開始の少し前にそれぞれの班がゲレンデ下の会場へと集まってきました。
まっきぃ&チョリ班の年中さんと年長さんは、早めに降りてソリも楽しんでいたようです。

ここムイカスノーリゾートはファミリーに大人気のスキー場、キッズゲレンデや子ども向けのイベントもあって、週末になるとたくさんの家族連れや子どもの団体がやってきます。
そんな中ドルフィン軍団のちび子たちも、大いに楽しませてもらいました。

14

15

16

17

その後は再び各班に分かれて夕方まで講習となりました。
大ちゃん班はまた4名で合流、まっきぃ&チョリ班そしてゆうえんちが一緒に滑ることになりました。
最初はみんなかなり気合が入っていたのですが、年中さんはリフトに乗ったらうとうとと…
なんだかんだ言って朝からかなり滑り込んで、そしてたくさん遊んだので疲れもたまっていたようですね。
そこで早めに上がってお風呂に入ってのんびりすることになりました。

18

19

20

21

22

小さい子たちがお風呂に入っている間に大ちゃん班も全員元気に戻ってきました。
温泉からあがって夕食までのんびりと部屋の中で過ごしました。
そしてお楽しみの夕食はもちろんバイキング。
子どもたちの大好きなパスタやハンバーグ、ポテトフライはもちろん、お寿司にお刺身におそばに天ぷら…そしてカニなどなど。
みんな好きなものを好きなだけ食べて大満足でした。
小さい子は食べているときにすでにウトウト、たくさん滑って遊んでゼンマイが切れたようですね。

夕食後はみんなで夜のお散歩に出かけました。
ここでも年中さんの男の子の一人は爆睡状態、まっきぃと一緒にお部屋に残ります。
他の子は誰もいない夜のスキー場で走り回ります。
ゲレンデ整備が入った後の雪面はつるつるのテカテカ、ソリコースの小山に上ってはひたすら転げ落ちる。
そんなシンプルですが大興奮で楽しい時間を過ごしました。
空は雲の隙間から星ものぞいていました。

23

24

25

あっという間に明日は帰る日、朝は荷物移動もありバタバタとしそうです。
頑張って明日も朝早く出発してお昼ごろまで目いっぱい滑る予定です。
明日の予報は晴れ、放射冷却で明け方までかなり冷えてコンディションは良さそうですね。

26

2019年2月23日 | カテゴリー : 活動日記 | 投稿者 : jkoyama