2/3週末六日町コース

天気:晴れのち曇り
朝から青空が広がってました。
時間が経つにつれ気温はぐんぐんと上昇し、お昼近くには汗ばむほどの陽気となりました。
朝一番にはギュッと締まっていた雪も春のようなザクザク雪に変わり、子どもたちは雪室の変化に苦労していた様子です。
ホテルを出発するころには空は雲に覆われ、予報通りこれから雨となりそうです。

IMG_2957

朝目が覚めると青空が広がっています。
今日は気持ちよくスキーが楽しめそうですね。
疲れていたのか、寝起きは昨日にも増してボーっとしていた子どもたちでしたが、朝食時には今日も元気いっぱい。
変わらずしっかりと食事をとってスキーに備えました。

IMG_2941

IMG_2940

今日は最終日で荷物の移動もありましたが、ホテルのご厚意で男の子が使用していた大部屋を出発まで使わせてもらえることに。
みんな動きが素早く、女の子の荷物を男子部屋に移動して8時半にはスキーに出かけることができました。
見上げるときれいな青空が広がっています。
冷たく心地よい空気に包まれていましたが、これからぐんぐんと気温が上昇してくる予報。
当然雪も緩んできますので、コンディションのいい早い時間に集中して滑ることにしました。

昨日同様4人乗りリフトでスキー場中腹へ、そこで体操をして体をほぐして講習のスタートです。
昨日ずうが受け持っていた3人は今日はゆうえんちが担当、残りの4人は今日もまちゃえと滑ります。
今回のキャンプは短い日程なので、ドルフィンスポーツアカデミーオリジナル検定はレッスン内で評価します。
時間が早くまだ空いているゲレンデを、班ごとに滑り出していきます。

P2030954

P2030976

雪は程よく締まっていて青空の下で快適そのもの、昨晩のビデオレッスンでのアドバイスをイメージしながらそれぞれの滑ります。
まあ細かなことばかりでも面白くありません。
長い距離をトレインで滑りながらウェーブのコースも楽しんだり、また休憩にはなぜか雪の斜面を登りだしたりと、それぞれ雪の世界を楽しみながら講習をしました。

IMG_2944

IMG_2960

途中で班のチェンジ、ゆうえんちが一通り全員の子どもたちと滑って講習内検定の終了。
あとは時間いっぱいまで最後のスキーを楽しみました。
朝早く出発できたので、午前中だけのスキーでしたがたっぷり3時間半ほど最後のスキーを満喫しました。

DSCN6082

P2030983

ホテルに戻ったら着替えと片付け。
さすが慣れている子どもたち、昼食前にはほぼ片付けも終了していたようです。

最後の昼食の牛丼を食べて大部屋で閉校式と検定の発表をしました。
ゆうえんちから一人一人にアドバイスを伝え、バッチが渡されました。
閉校式の後にものんびりと過ごすほど時間にも余裕がありました。
知らないうちに小さい男の子から中学生のお姉ちゃんたちまで、みんな仲良く話をしています。
こういったこじんまりとしたキャンプならではの光景ですね。

帰りの新幹線の中ではお菓子を食べながらのんびりと過ごしています。
今日も目いっぱい滑ったので、さすがにお疲れの様子。
まだまだスキーシーズンも中盤、そしてドルフィンスポーツアカデミーのスキーキャンプもまだまだ続きます。
またみんなと滑れるのを楽しみにしています。

週末六日町キャンプ①ディレクター 小山丈二(ゆうえんち)

IMG_2943

2019年2月3日 | カテゴリー : 活動日記 | 投稿者 : jkoyama