2/2週末六日町コース

天気:雪時々曇り
朝から雪の舞う天気でした。
気温はそれほど低くなくお昼ごろにはみぞれに変わり、スキーウエアをしっとりと濡らすような雪となりました。
今日は1日スキー、朝出発して昼食もゲレンデのレストラン。
夕方まで目いっぱいスキーを頑張りました。
夜はスタッフ&男の子の大部屋で、昼間撮った滑りの映像を見ながらのビデオレッスンを行いました。
スキー漬けの一日でした。

P2020896

昨晩は予定通り20時半前にホテルに到着、現地でスタッフのまちゃえ&ずうと合流。
これで全員そろってのスキーキャンプが始まりました。
すぐに宅急便の荷物を引き取って部屋に入りました。

まずはが男の子使っている大部屋にてオリエンテーション。
明日からの予定や注意事項を確認をしておさっそくお風呂に向かいました。
ここむいか温泉ホテルは名前の通りの天然温泉、ちょうどいい時間帯だったのでお風呂も空いていて、ゆっくりと温泉を満喫しました。
部屋に戻ったら寝る支度をしてすぐに就寝となりました。
そして一日目の終了・・・

朝は6時半に起床、みんな移動で疲れていたのか男の子の部屋では何度も起こしてもシーン・・・
これだけ寝れば今日は頑張って滑れることでしょう。

DSCN6060

そして朝食会場に。
みんな体調もよさそうで、朝からしっかりとバイキングの美味しい食事をたくさん食べていました。
今回のキャンプはドルフィンスポーツアカデミーの検定、グリーンバッチ相当以上のコース。
みんな手慣れたスキーヤー揃いですので、身支度も自分でテキパキとこなします。
余裕をもって9時前にはゲレンデに立つことができました。

外は雪が舞っていますが気温はそれほど低くなく、また昨日からの降雪が10㎝ほどありまずまずのコンディションでスキーができそうです。
まずは4人乗りリフトに乗ってゲレンデ中腹部を目指しました。
リフトを降りたところで体操、しっかりと体をほぐして準備完了!
ゲレンデを少し移動するとワイドに広がるムイカスノーリゾートのコースが目の前に広がります。
ゲレンデ上部から徐々に緩やかな斜面がワイドに広がるコースはストレスもなく、またファミリーも多いのでのびのびとスキーが楽しめるのが大きなポイント。
そして今日は上級班は新雪も楽しめそうです。

DSCN6061

今シーズン初すべりの子も何人かいたので、足慣らしで1本滑ってから班分けをしました。
圧雪バーンにうっすらと新雪が乗り、誰も滑っていないところは気持ちいいプチパウダーが楽しめました。
班分けではグリーン・ブルーバッチの3名がずう、シルバーバッチ以上と中学生の4名がまちゃえが担当することに。
ゆうえんちはまちゃえ班に同行して、途中からはゴールドバッチ所持の中学生とマンツーマンで新雪を滑りまくりました。

P2020864

P2020854

どの班もしっかりと滑り込んで11時半に午前中の講習修了。
ゲレンデ中腹にある食堂での昼食となりました。
昼食はカレーライス、朝あんなに食べていたのに、みんなおかわりまでしっかりと食べていました。
そして30分ほど休憩をして13時前には午後の講習開始となりました。

午後はまず全体で動いて、ビデオと写真の撮影会となりました。
大勢の人が滑ったゲレンデは硬く均され、スキーが引っかかりやすくなるコンディションへと変わっていました。
ゆうえんちからスキーの上に楽に乗るアドバイスを受け、一人ずつ滑ってビデオ2本、写真2本と撮影が進みました。
その後はまた2つの班に分かれて、時間いっぱいまで滑りました。
途中湿り気の多い雪に変わりスキーウエアやグローブなどもしっとりと湿ってきて、体の芯から冷えるような天気に変わりましたがみんな長い時間頑張りました。
その分、雪も湿り気を帯びてそれはそれで滑りやすいコンディションでしたね。

P2020833

P2020783

P2020887

P2020763

スキーから戻ったら混む前に速攻で温泉に、ちょうどタイミングもよかったのかゆったりと浸かることができました。
夕食まではそれぞれ自由に過ごします。
ほとんどの子たちはテレビを見て過ごしていたようですが、17時ごろには「お腹すいたー」の連呼。
まあよく食べる子たちです。

夕食会場には1番乗り、目移りしそうなバイキングメニューに子どもたちは大喜び。
カニにお刺身にお寿司にそばに・・・そしてたくさんのおかずは選び放題。
最後にはデザートも堪能して満腹で夕食が終わりました。

今日の夜の集まりはゲレンデで撮影をしたビデオを見ながらのレッスン。
滑りを見ながらゆうえんちが一人ずつアドバイスをしていきます。
初めて自分の滑りを見る子もいて、みんな真剣に自分の滑りを見てアドバイスに耳を傾けていました。
一通りアドバイスを受けた後はスキー映画の鑑賞。
三浦雄一郎さんとゆうえんちたちの先輩が出演している30年以上も前も古い、ハチャメチャで楽しい映像でしたが、みんな食い入るように見入っていました。
スキーの世界の広がりと楽しさをわかってもらえたらうれしいですね。

そして就寝まではまた自由時間。
それぞれの部屋でのんびりと過ごしています。
明日は最終日、昼過ぎまでびっしりと滑って東京へ戻ります。
今日のアドバイスをもとにしっかりと滑って、何かつかんでかえってもらいたいですね。

DSCN6064

2019年2月2日 | カテゴリー : 活動日記 | 投稿者 : jkoyama