1/6六日町コース

天気:雪
終日雪が降っていましたがそれほど降りは強くなく、時折り雪が止む時間も。
昨晩から降り積もった雪をきれいに圧雪、その上にさらに薄っすらと降り積もった雪が乗っかり最高のコンディションでスキーを楽しめました。
今日はゆうえんちが各班を回りながらの検定、12時過ぎまでたっぷりとスキーを楽しみました。

P1060594

六日町コースの最終日を迎えました。
昨日から降り続いた雪は車の屋根の上に30㎝ほど積もっています。
今日は待望のふかふかの雪の上でスキーができそうですね。

最終日の今日は大忙し、スキー出発までに部屋の荷物を移動しなければなりません。
行動が遅れるとそれだけスキーの時間も削られていきます。さあみんな頑張るぞ。
7時の朝食会場に現れた子どもたちはみんなスキーパンツをはいて準備は万全、今回の参加者は小さい子が多いにもかかわらず全般的に準備が早くて感心します。
そしていつものように朝食もしっかりと食べて最後のスキーに臨みました。

余裕をもってスキーの準備、そして荷物を朝食が終わったホール「天星」に移動、9時前にはブーツを履いて外に出るといった素早い行動。
昨日雨でスキーの時間が削られた分、今日はたっぷり滑れそうです。
雪は降り続いていますが、風もなく気温もさほど低く感じず、スキーをするには最高のコンディションでした。
今日も班ごとに体操をしてそれぞれの班のペースでスキーが始まりました。

P1060250

P1060265

P1060287

P1060315

P1060339

P1060342

今日はゆうえんちが全ての班を回りながらのレッスン、そしてレッスン内検定となります。
時間はたっぷりあるし見渡せるワイドなスキー場ですので、余裕をもって動けそうです。
まずは初心者班のまっきーチームのサポート。
今日は3名のちびっこ軍団は4人乗りリフトにスキーを履いたままでの初めての挑戦となります。
4人乗りリフトの降り場からは、昨日滑った林間コースよりも急なコースが待ち受けています。
大丈夫かな??

P1060368

P1060396

P1060419

P1060452

P1060455

まっきー班と別れたゆうえんちは、ニノムシ、まっこい、ビヨンセ、そしてずう班と順番に回っていきます。
思った通りのグッドコンディション、人が滑っていないゲレンデの端は最高に滑りやすくみんな楽しそうにスイスイと滑ってきます。
日がたつにつれコンディションが良くなるもんですから、子どもたちも上達の手ごたえをつかんでいるようでした。

途中休憩を入れてたっぷり3時間、最終日にして大満足の滑走時間でした。
ゆうえんちが最後に再び合流したマッキー班も半日でかなり上達していてびっくり、結局4人乗りリフトをもう一回乗ったそうです。

P1060469

P1060480

P1060502

P1060503

今回は荷物整理をする場所、昼食場所、そして閉校式の場所が同じということで片付けがはかどります。
12時45分とちょっと遅めの昼食までに、ほとんどの子が片付けまでを済ませていました。
最後の昼食は中華丼とスープ、ここのホテルの食事は本当においしくて、いつものようにみんなたくさん食べていました。
食後も引き続き荷物整理をしたり宅急便を送ったりの作業をしても余裕しゃくしゃく、閉校式も前倒しで行うことができました。

P1060535

P1060563

P1060583

P1060584

バスに乗車してガーラ湯沢駅まで移動、道路には雪もなくこちらも順調に走ってあっという間に到着。
本当に今回のキャンプは時間に余裕がありましたね。

いま新幹線の中で宝探しでゲットしたお菓子を食べながら仲よく遊んでいます。
行きの電車ではお友達同士で固まっていた子たちが、当たり前のようにバラバラになって過ごしています。
小さい子が多かった今回のキャンプでしたが、体調を崩す子もなくみんなたくさん食べて、スキーも楽しんでくれてゆうえんちも大満足です。
冬休みのスキーキャンプも苗場コースがあと一日残すのみとなりました。
まだ2019年のスキーシーズンは始まったばかり、コンディションのいい週末コースや春休みのキャンプでまた会いましょう!

六日町コースディレクター 小山丈二(ゆうえんち)

P1060588

2019年1月6日 | カテゴリー : 活動日記 | 投稿者 : jkoyama