1/5六日町コース

天気:曇りのち雨のち雪
午前のスキーは曇り空、気温は高めで生暖かい中でのスタート、しばらくするとポツポツと雨が降り出しやがて本降りに変わりました。
昼頃には気温もぐんと下がりだし、徐々に雪へと変わっていきました。

1

キャンプ二日目の朝は曇り空でのスタート。
昨日早めに寝た子は、今朝も朝早くからもぞもぞと動き出していたようです。
朝食は早めに7時のスタート、食事会場へと集まってきた子どもたちは朝からみんな元気いっぱい、体調もよさそうです。

朝食もバイキングスタイル、朝一番での入場でしたのでみんなゆっくりと好きなものを選べました。
子どもたちの食欲も旺盛、今日も元気にスキーができそうです。
ゆっくりと食事を楽しんで、9時にスキー出発となりました。

2

外に出るとどんよりと曇り空、気温は今日も高めでしたが、そのぶん雪が緩んでいたので昨日よりはコンディションが良さそうです。
スキー班ごとにリフトに乗って、入念に準備体操をしてからのスタートとなりました。
昨日のずうからまっきーにチェンジをした初心者・初級班の3人も朝一番でリフトに乗車。
今日はゲレンデ中腹から林間コースを滑り降りてきます、さあどうなるか?

その他の班も自分たちのペースでレッスンを始めます。
そして今日はグリーンクラスの再度の班分け、ニノムシとまっこいの2つの班に分かれてのスタートとなりました。
予想通りゲレンデコンディションはまずまず、みんな気持ちよさそうにスイスイと滑り出しました。
その頃には雨も徐々に強くなってきて、スキーウエアや手袋を濡らし始めます。

3

4

5

一方初心者チームのマッキー班にゆうえんちも合流、プルーク姿勢(ハの字)の練習のための補助具、トライスキーをつけてさあスタートです。
最初はこわごわと滑り始めた幼児3人組、なかなかスピードのコントロールがうまくできなかったり、思うような方向に向かえなかったりと四苦八苦していましたが、下に到着するころにはみんなリラックスして上手に滑れるようになりました。

他の班も自分たちのスピードや技術に合わせたレッスンを楽しく、かつ真面目に取り組んでいました。
お昼に近づくころにはもう全身びしょぬれ、気温も下がってきたので体の芯まで冷えてきました。
今日の昼食はゲレンデ中腹の食堂、ずぶ濡れ状態の子どもたちが徐々に集まってきました。

6

8

当初の予定では昼食を食べてそのまま食堂で休憩→午後のレッスンと決めていましたが、このまま濡れた状態は良くないとの判断でいったんホテルに戻ることとなりました。
昼食のカレーライスをしっかりと食べて、班ごとにホテルに戻って一息つきました。
初心者班も再び林間コースを滑って下山、先ほどよりもスムーズにスピーディーに降りてこられてみんな満足げにニコニコ顔でした。
年長のえりちゃんは補助具を付けずにチャレンジ、まったく問題なく上手に降りてこられました。

9

そして再びゲレンデへ、みんなでスキー場のイベント「雪上宝探し」に参加をしました。
景品はお菓子の袋とプラスアルファのチケット。このチケットはいくつかの種類が入っていて何が入っているかはお楽しみです。
その後は引き続きスキーをやりたいチームとお休み&雪あそびチームに別れてのスタートとなりましたが、スキーチームはたったの3名。
ゆうえんち&ずうと残りの時間、みっちりとレッスンに取りくみました。

10

11

12

13

ホテルに戻ったら待望の温泉、少し早い時間に入れたので今日はゆっくりと浸かれたようです。
夕食前にはお土産を買って、部屋でのんびりと過ごしました。
そして今日の夕食もバイキング、他のお客さんより早めに入場させてもらったので、ゆっくりと好きなものが選べました。
みんなどんどん食欲が増してきたようです。
特にデザートはものすごい勢いで平らげていました。

14

今日は雨に打たれてだいぶ疲れていたので、夜の集まりはあっさりと。
大広間で簡単なゲーム、そしてゆうえんちがお話をして解散。
その後はそれぞれ部屋の中で就寝まで遊んでいました。

15

16

17

明日は最終日、終日雪予報となっています。
午前中は最後のスキーで、ゆうえんちが全部の班を回ってレッスン内検定をしながら一緒に滑る予定です。
ずっと降り続いてる雪、明日はふかふかの雪で滑れるといいですね。

18

2019年1月5日 | カテゴリー : 活動日記 | 投稿者 : jkoyama