4/3安比コース(アドバンス・スタンダード)

天気 曇りのち雨
安比コースの最終日、そしてドルフィンスポーツアカデミーの今シーズンのスキーキャンプ最終日となりました。雨は降っていましたが、本降りではないので予定通りにスキー出発。昨日のプレ検定に引き続き検定本番をおこないました。検定終了後は早めにホテルに帰って帰り支度。最後の昼食はいつものホテルレストランでとって、送迎バスに乗って安比スキー場を後にしました。

(本日は子どもたちの滑りです)

(本日は子どもたちの滑りです。まずはメントス班)

2

3

朝起きたら空はどんよりとした雲に覆われていました。6時半ごろよりしとしとと雨が降りだしました、これは予定通り。ただしそれほど強くは降っていなかったので、短い時間集中して滑ろうということで、予定通りスキーに出かけることにしました。朝食前にいつものようにスタッフ部屋に集合して、ゆうえんちからの一日の流れの説明。そして体を動かした後、朝食会場へと向かいました。今日は宿泊のお客さんがそこそこいたので、朝食メニューはバイキング。待望のバイキングにみんな大興奮です。そんな子どもたちの喜ぶ姿に水を差すようにゆうえんちの一言、「野菜もバランスよく食べるように!みんなチェックするよ!」。ハイ、ちゃんと子どもたちは食べていましたよ。

外は相変わらず弱い雨が降っています。このまま本降りにならなければまずまずのコンディションでスキーができそうです。みんな急いでスキー支度をしてゲレンデに向かいました。

(続いてえみさん班)

(続いてえみさん班)

5

6

今日はDSAスキー検定の本番。まずはメントス班の2名とフード付き4人乗りリフトに乗車しての検定となりました。こういった天気には雨をしのげるフード付きのリフトはあいがたいですね。足慣らしをしながら検定バーンまで滑ります。程よく水分を含んで柔らかくなった雪は滑走性も高く、快適に滑ることができました。検定で1人ずつ滑っているときも気持ちよさそうに滑り降りてきました。検定終了後は引き続きフード付きリフトを何本か滑って、早めにホテルへと戻りました。

7

8

メントス班の検定を終えたゆうえんちはゴンドラに乗車、山頂でえみさん班、カマキリ班と合流して検定を始めます。山頂付近は雲に覆われていて視界不良、慎重に滑りながら第3リフト沿いの検定バーンへと移動していきました。気温が高いのでもうすでに雪は緩んで重たくなっていましたが、昨日のガリガリに比べたら快適そのもの。みんななかなかいい調子で滑り降りてきました。ここでもスムーズに検定終了。それぞれのペースで残りの時間を滑りました。

(最後はカマキリ班です)

(最後はカマキリ班です)

10

11

ホテルに戻ってからは濡れたものを干して、荷物を片付けます。あれだけスキーはスムーズに滑っていたのに・・・男の子たちの部屋の片づけは全然スムーズではありません!何やかんやとスタッフが尻をひっぱたきながら、何とか片付けも終了。スキーキャンプで食べる最後の食事となりました。最後のご飯は天丼、美味しくいただきました。いつも美味しいご飯を提供していただいたホテルの皆さんには本当に感謝です。食後は引き続き荷物の片付け、宅急便送りなどの作業をすませ、残りの時間はのんびりと遊んでいました。

12

13

14時にホテルのロビーで閉校式&検定の発表をおこないました。目標のバッチに到達した子、悔しい思いをした子それぞれでしたね。でも今回は“何か”をつかんだ子も大勢いたのではないのでしょうか?この安比の広大なゲレンデ滑りまくった6日間&4日間でしたね。みんなとても上手になりました。そしてケガなく安全にスキーを終えることができたことが何よりもホッとしています。今シーズンのスキーはこれで終了ですが、今回のいい感触が次回のスキーキャンプに活かせたらいいですね。また一緒に滑りましょう。

安比コースディレクター 小山丈二(ゆうえんち)

2016年4月3日 | カテゴリー : 活動日記 | 投稿者 : jkoyama

4/2安比コース(アドバンス・スタンダード)

天気 曇りのち晴れ
朝は山の上に雲がかかり風が強そうな様子でしたが、レッスンが始まる頃には穏やかな青空が広がりだしました。いつものようにビッシリと整備はされていましたが、土曜日ということもありいつもよりも人が多く出ていたので(それでも大したことはありませんでしたが)、滑って削れた雪がたまり、早い時間から重たい雪となりました。明日降る予報の雨のための保険に、午前中はすべての班のプレバッチテストをおこないました。夕方まで穏やかな天気でしたので、えみさん・メントスの合同班は遅い時間まで滑っていました。

(今日もいい天気でしたね)

(今日もいい天気でしたね)

毎日重たい雪で集中して滑っているので疲れも溜まっています。そこで今朝は起床時間をちょっと遅らせ、7時にスタッフ部屋に集合となりました。ゆうえんちからの1日の流れの説明があり、その後ストレッチをして体をほぐしました。しっかりと目を覚ましたあとは朝食、たくさん食べて本日のスキーに備えます。今まではほぼ貸し切り状態でしたが、今日からはお客さんも入っているようでチェックイン用のカギの準備がしてありました。

(ホテルの裏は、もうすっかり雪が消えてきました)

(ホテルの裏は、もうすっかり雪が消えてきました)

(そして今日も元気にスキーが始まりました)

(そして今日も元気にスキーが始まりました)

いつものように外に集まってゲレンデに出たところで体操、これもいつものようにゴンドラに乗って山頂を目指しました。そこで各班それぞれ分かれ、模擬バッチテストの練習が始まりました。まずはメントス班の2人とゆうえんちが、やまばとコースの初級バーンを足慣らしを兼ねて滑っていきます。今日も硬く締まった雪、早い時間なのでゲレンデも荒れていなく快適に滑ることができました。途中のちょっと急になったところで検定スタート。2人ともしっかりとスピードに乗ってスキーをコントロールして滑ってきます。なかなか調子が良さそうですね。

(山頂に登るときれいな景色が広がっていました)

(山頂に登るときれいな景色が広がっていました)

2人なのであっという間に模擬検定は終了、えみさん班、カマキリ班の待つ第3リフト沿いのハヤブサコースへと向かいました。さすがに安比スキー場のメインバーン、昨日よりも多い人が滑っていました。そんな中で最後の練習を入念におこなう2班、そしてゆうえんちが合流して模擬検定の始まりとなりました。硬くバリバリに固まった雪が滑るたびに削られ、それが溜まってバランスを崩す。そんな状況の難しい雪でいた。それで子どもたちはしっかりとコントロールをして難しいバーンを滑ってきます。昨日の自分の滑りを見て、いいイメージが沸いたのかな?それぞれ大回り・小回りをそれぞれ1本ずつ滑って終了。あとはお昼をはさんで夕方まで、各班それぞれのペースで滑ります。

(上級班のみんなも張り切っていますね)

(上級班のみんなも張り切っていますね)

(コブにもチャレンジしました)

(コブにもチャレンジしました)

えみさん班と一緒に移動したゆうえんち、上部には風もなかったのでゴンドラを降りて山頂までお散歩にいくことにしました。いつもスキーを装着する場所にスキーを置いて、ストックを手に雪山を登っていきます。10分ほど歩けば目の前に八幡平そして岩手山が広がります。山頂の展望台から見る景色は絶景!風も心地よく、しばらく景色を楽しみました。ちなみにメントス班・カマキリ班は午後一番で行ってきました。

(2つの班が一緒になって楽しく滑りました)

(2つの班が一緒になって楽しく滑りました)

いつものようにお昼ご飯を食べてしばしの休憩、班ごとに午後のレッスンに向かいます。気温も上がってさらに穏やかな天候となってきました。ゲレンデをものすごいスピードで滑っている人もいましたが、それを横目にマイペースでレッスンを進めていきます。ぐさぐさの重たい雪もみんなすっかり慣れてきたようで、スイスイと気持ちよさそうに滑っていました。途中からえみさん班・メントス班が一緒になり、明日が状況次第で滑れなくなる可能性があるということで、時間目いっぱいまで滑って夕方の4時過ぎにホテルに戻ってきました。今日は特にたくさん滑りましたね。

(この焼き肉がいつもの楽しみです)

(この焼き肉がいつもの楽しみです)

ホテルに戻ってお風呂、そしてお土産を買いました。しばし部屋で休んでから安比コース最後の夕食となりました。今日の夕食恒例の焼き肉パーティー、安比グランドホテルの焼き肉レストランでの食事となりました。いつもながらの豪華な夕食!まさに安比コースならではのサプライズです。ジュースで乾杯の後、焼き肉パーティーの始まりです。スタッフが各テーブルについて「鍋奉行」ならず「肉奉行」として子どもたちに“厳しい”指導をしながらも、楽しい夕食となりました。それにしてもみんなよく食べましたね。

(星の話に興味津々です)

(星の話に興味津々です)

(こういったプログラムもいいもんですね)

(こういったプログラムもいいもんですね)

焼き肉パーティー終了後は最後の夜プログラム。今回は現地の自然学校にお願いしての「星空ナイトツアー」へと出かけました。外に出た時は薄い雲に覆われて、どうなることかと心配していましたが、のんびりと少し歩いていると徐々に雲が晴れ、満天の星空が広がりました。こいつはまさに奇跡です!その星を見ながら、自然学校のスタッフの方の説明を聞きながら星の勉強をしました。寒い中でしたがこんなプログラムもいいもんでしたね。室内に戻って見た星の映像もすごかったですね。終了してホテルに戻ったのは8時半過ぎ、いしで寝る支度をして床に就きました。今日は盛りだくさんのプログラム、スキーも目いっぱいやったので今日はパタッと寝てくれることでしょう。

明日はいよいよ最終日。雨予報が出ていますが、降りがそんなんでもなければ、短い時間でも集中して滑ってこようと思っています。

(山の上にはきれいな霧氷ができていました)

(山の上にはきれいな霧氷ができていました)

2016年4月2日 | カテゴリー : 活動日記 | 投稿者 : jkoyama

4/1安比コース(アドバンス・スタンダード)

天気 晴れのち曇り
気持ちのいい青空が広がりました。午前中のゲレンデはビッシリと整備されて、硬く引き締まった滑りやすい雪でのレッスンとなりました。今日は1日かけて子どもたちの滑りのビデオ、そして写真の撮影をおこないました。昼頃には雪が緩み始めましたが、人も少なく快適に滑ることができ、子どもたちの技術もメキメキと上達しています。夕方には雲が広がりだし急激に冷えてきました。冷えた体を温泉で温め、夜は撮影したビデオを見ながらそれぞれアドバイスを受けました。

(春らしい気持ちのいい朝です)

(春らしい気持ちのいい朝です)

今朝は少し早め、6時半に起床してお散歩に出かけました。ホテルの裏の林道を歩き、ゲレンデに出たところで集合、遠くには安比スキー場の山そしてコースが見えます。山頂は遥かかなた。こうして見ると安比スキー場の大きさがよくわかります。空には雲一つない青空が広がり、ゲレンデはビッシリと整備されています。今日は最高のコンディションでスタートできそうですね。朝の新鮮な空気を胸いっぱいに吸い込み、体操をしてしっかりと体を目覚めさしてからの朝食となりました。

(体を動かして朝食に備えます)

(体を動かして朝食に備えます)

子どもたちはしっかりと食事をとるようになってきたようです(一部の子を除いてですが・・)。毎日かなりの量を滑っているので、しっかりと食事をとってエネルギーを蓄えることはとても大切、スキーが上達するためにも必要なことです。

(天気がいいと気分も乗ります)

(天気がいいと気分も乗ります)

今日の出発は8時45分、みんな慣れてきているのでスムーズに出発することができました。昨日合流したこうくんは、メントス班に合流。カマキリ班4名、えみさん班4名、メントス班2名での講習スタートとなりました。ゆうえんちはビデオと写真の撮影。メントス班とともにゴンドラに乗車しました。それにしても気持ちのいい日です。天気はいいもののさすが北東北、気温は10度以下をキープしているので、風が心地よく感じました。ゲレンデはビッシリと整備されていて、硬く引き締まった中での講習となりました。

(メントス班、スピードがかなり出てきました)

(メントス班、スピードがかなり出てきました)

(立ち姿にも余裕がでています)

(立ち姿にも余裕がでています)

子どもたちは気持ちよさそうに滑っています。その滑りをゆうえんちが撮影、カマキリ班まではスムーズに撮影できましたが、えみさん班がなかなか見つかりません。春スキー期間ということでクローズしているコースが多くありましたが、それでも安比スキー場の大きさを改めて認識しました。結局えみさん班の撮影は午後一番に。みんな昼食をとりにゲレンデレストラン「安比プラザ」に集まってきました。

(雪が重たくなっても力強く滑ってきます)

(雪が重たくなっても力強く滑ってきます)

(おっ!掴んだか!)

(おっ!つかんだか!)

(この班は、とにかくうるさいのです・・)

(この班は、とにかくうるさいのです・・)

今日も平日なのでレストランはガラガラ、ゆっくりとメニューを選び、好きなものを食べてみんな満足です。ハンバーグカレーがえらく気に入ったようで、3日連続で食べている子もいました。ちなみに明日も食べるそうです。昼食後しっかりと体を休めて午後のレッスンに備える予定ですが、あちこち動き回ったり遊んだりで全然休めていません・・・ということで早めの出発となりました。

午後になるといつものように雪は重たくなってきました。午前中に撮影のできなかったえみさん班のビデオ・写真撮影を終え、それぞれの班の講習となりました。午前中、早い時間から目いっぱい滑って、午後雪が重たくなるとスピードを抑えめにしてのんびりと滑る。そんな春スキーの滑り方もみんな体に染みついてきたようです。15時頃になると雲に覆われ、急激に気温も下がり始めました。今日も早めに終了。とは言っても昨日以上に長い距離を滑って、子どもたちは(もちろんスタッフも)ヘロヘロです。

(こちらはさすがの安定性)

(こちらはさすがの安定性)

(レッスンはかなり真面目に取り組んでいます)

(レッスンはかなり真面目に取り組んでいます)

疲れた体にはやっぱり温泉!ということで2回目の温泉パティオ(スタンダードは1回目)へ出かけました。お風呂は一般の人もほとんどいなく、ゆっくりと浸かることができました。男の子連中を引き連れて外に出るともう女の子の姿が・・せっかくの温泉ですから、もうちょっと楽しんだらいかがですか・・ホテルに戻ったらすぐに夕食、今日のメインはハンバーグ。みんな大好きなメニューで大喜びですが、確かお昼も食べていたよね?

夕食後はスタッフ部屋に集まってビデオレッスン。それぞれ2本ずつ撮影した映像を見て、スタッフの滑りと見比べて、そしてアドバイスを受ける。自分の滑りを実際に自分の目で見れば、今までレッスン中に言われたことがよく理解できます。明日はいいイメージをもってスキーができるといいですね。

安比コースもあと2日間、ゲレンデのコンディションを考えて最終日の午前中にDSAスキー検定を実施する予定です。ただ最終日には雨マークがついています。降り始めの時間や降る量によっては、検定の実施が危ぶまれます。そこで明日の午前中にプレ検定を実施することになりました。明日は土曜日、今日までよりは一般のお客さんも増えるかと思います。子どもたちは疲れも溜まっているかと思いますが、明日も集中して元気に滑ってきます!

(明日も頑張るぜ!)

(明日も頑張るぜ!)

2016年4月1日 | カテゴリー : 活動日記 | 投稿者 : jkoyama